SCHEDULE





2016年8月25日木曜日

Rio五輪

この夏は奥多摩にいる時間が多く、
ネット環境もないためテレビのオリンピックがエンターテインとなり
こんなにオリンピックをみたのは初めてじゃないかというくらい見た。

といっても、知ってる有名な選手とかメダル有望のを見るくらいだけど。
でも試合始まっても眠くなったら「俺が見てない方が錦織勝てそうだな」
とか適当なこと言って寝ちゃうくらいなもの。

一番応援したのは卓球の愛ちゃん。
準決勝のドイツ戦。

愛ちゃんなんて子供の時からあんなにいじられて
これだけ長い期間卓球のアイコンとして活躍して
さらにちゃんと結果まで出す。

こんなに壮大な物語って他に思いつかない。
国民の妹であり娘。

その締めくくりとして愛ちゃんの活躍によって
決勝を決めて欲しかった。最終セット逆転した時きまったかと思ったけど
勝負の世界は甘くないっすね。涙。

でも、締めくくりというのは早いか。
東京五輪もあるし、選手を退いた後活躍の仕方だっていくらでもある。

物語はまだ折り返してすらないのかも。

2016年8月18日木曜日

ポケモンGO

スマホを否定する記事を書いておきながら
タイミング的にも逃し気味でなんなんだという話で恐縮なんですが
ファーストポケモンをリアルタイムでプレイしてた身としては
黙ってはいられないので、
大した話じゃないけどお付き合い頂けますと幸いです。

世界的にブームなポケモンGO
ガラケーユーザーの俺もその衝撃は受けてて
ポケモンを探しに出かけて、出ると評判なところに行くって
それもうゲームのポケモンそのもじゃん!

田舎住まいの人がモンスターの出辛さとかに
不満を持ってる人もいるみたいだけど
もうそういうものだとお思って受け入れるしかない。

クワガタ捕りに田舎に行く人は都会に出ないからなんて文句は言わない。

これは任天堂に淡々と永遠に続けてもらうしかない。
課金を否定しておきながら、手のひらを返したのはいただけなかったけど
ポケモン100年計画かサテラビューの復活で任天堂の信頼を取り戻すんだ!

2016年7月29日金曜日

人のガラケーを笑うな

昨今の携帯事情はみんなスマホでガラケーユーザーの自分はそれだけで驚かれたりするんだけど、
「なんでガラケーなの??」ってたまに質問されるけどもそれおかしくないかなと。

俺はずっとガラケーでわざわざガラケーにしたわけでもないし、
スマホに変えたのはみんなのほうだろ。

みんながスマホに変えた理由を俺は必要としてないからであり、
しいていえばみんながスマホばっかりいじってるのを見て
その輪に入るのも気がひけるし、輪に入るほどのメリットも感じてない。

どっちかというとスマホにするよりは携帯やめたいっすね。

歩きスマホとかながらスマホとか、
みんなの依存度があがってるだけでガラケーだって歩きながらやったら危ない
というかガラケーのほうが長いから当たる確率も高いし危ない

2016年7月17日日曜日

STRAIGHT OUTTA COMPTON

遅ればせながら見ました。

思ってたより面白かった。
生きてる人のドキュメントでもないし作り話でもない
微妙な設定に心配してたけど
亡くなってるEASY-Eが主役というか、
彼に捧げる作品だからまとまりが良い。

印象に残ったのはメンバーが
「エリック(EASY-Eの本名)の時は優しかった」
ってセリフ。

アントニオ猪木がよく言われる
「猪木寛至はダメだけど、アントニオ猪木は最高のプロレスラー」
と逆だなって。

HIPHOPの映画だと見た限り、SCRATCHが面白かった記憶があるんだけど
もうだいぶ前だしなー、 DVD買って見直そうかな。

2016年7月15日金曜日

一眼レフをゲットしました

そんなに欲しくないんだけど、、、
なんて強がった矢先に友達から使ってない一眼レフもらいました。


H.M.さん(@michiyoshit)が投稿した写真 -



これでいろいろ遊んでみようかと思うんだけど、
俺が一眼レフ首から下げて歩いてたら絵的におかしい気がする。

貧しい子供が人助けしたらたまたまその人が金持ちで、
お礼に宝石をもらったんだけど盗品にしか見えないような。

家まで持ち帰るだけで結構重くて、ここまで本格的じゃなくて、
コンパクトなやつでいい気もするんだけど、
トレードマークが帽子から一眼レフになるくらい持ち歩くことから始めようかと思います。
手始めに下北とか闊歩したいものですな!

My dawgsに大きな感謝を!